スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うさぎの膿瘍の一例

2008年04月19日
うさぎの歯根からの感染が疑われる眼窩膿瘍の症例がありましたので、治療の一例として掲載します。

最近、目の下が腫れてきたことを主訴に来院し、眼下の腫れが肉眼的にもエコー上でも確認でき、FNAにて膿瘍と診断しました。
病歴として切歯、臼歯の不正咬合にて定期的な、切除を行なっています。

麻酔下での検査にて上顎臼歯の動揺が見られたため抜歯を行い、患部から細菌培養を行ないました。細菌培養結果より、感受性抗生剤(ちなみにレボフロキサシンは抵抗性)のドキシサイクリンと塩化リゾチームを併用し、膿瘍に対しては外科的な処置は行ないませんでした。

1ヵ月後も少しずつ増大し、目の突出と露出性の角膜潰瘍を起こしてしまいQOLの低下が見られたため、今回、眼下の切開にて膿瘍の摘出とペンローズドレーンの設置にて定期的な洗浄を行なえるようにしました。角膜潰瘍に関しては瞬膜も潰瘍状になっていたため、眼瞼縫合を2糸行ないました。

うさぎの膿瘍は外科的な処置を行なっても再発が多いため、内科的な管理が可能であればレボフロキサシンなど抗生剤と塩化リゾチームの併用を行なうことも多いですが、どうしても悪化する一方の例も多々います。
そのため、治療が後手後手にまわらないために外科処置の適応をよく考える必要性があるなと思わせる症例でした。

処置後の症例写真は↓
人気ブログランキング
nouyou01.jpg
関連記事
スポンサーサイト
Comment
うちのモルモット(四歳くらいの女の子)の様子が心配で、いろいろ調べていて、こちらに伺いました。
 一ヶ月ほど前、右目が白内障と診断されました。
 3日くらい前から、顔が右に傾いてきました。自分で正面を見るように修正するのですが、まただんだん右に傾いてくる…という感じで、常に体が曲がっています。歩くときも何だか傾く感じでぎこちなくなってきました。右目が見えないことからくるものなのでしょうか。それとも他に悪いところがあると考えられますか?情報が少なくて申し訳ありませんが、予想される範囲で、何かアドバイスをいただければと思います。よろしくお願いいたします。
実際に診てみないとわかりませんが、斜頚を起こしているのなら、モルモットでは中耳炎、内耳炎などを起こしている可能性があると思います。他の原因もありますが、なかなか小動物では診断が困難です。
もう行かれているかもしれませんが、動物病院へ行かれたほうがいいと思います。
お忙しい中、お返事ありがとうございます。早速明日、病院へ連れて行きます。
今日、病院へ行き、内耳炎と診断されました。飲み薬と点耳薬が処方されました。おかげさまでちょっと安心できました。ほんとうにありがとうございました。何かあったら、またこちらに寄らせて下さい。では…。
何度もすみません。病院へ行ってから、状態はかなりよくなり、すっかり元気になりました。ところが、通院予定の今日、すっかり元気がなくなり、立つのもよろける感じです。うんちもべたべたで、えさも食べません。病院へ行って元気がない事をお話すると、暑さのせいでは?ということで、とりあえず同じ耳の抗生物質を出され、抗生物質で腸内の菌のバランスが乱れるので、飲んでいる間は下痢がみられると説明されました。今の状態は、暑さでぐったりではなく、明らかに具合が悪そうで、何度も体制を変えたり、べったり寝込んでいます。何も食べていません。心配です!…といって、長いメールをしても、どうなる訳ではないんですが…すみません。どうしていいかわからなくて…。
それは大変ですね。草食動物が元気がない様子を見せる場合は結構具合が悪いと考えてよいかと思います。

内服は何が出ているのかわかりませんが、抗生剤は安全と考えられているものでも調子を崩す場合がありますので、消化管運動改善薬などの整腸剤的なものも併用するといいと個人的には考えていますが。。

自宅で出来ることとしては好きな野菜やタンポポなどの野草、生牧草など嗜好性の高いものでも構わないので食べてもらう必要があると思います。まったく食べないようなら強制給餌も必要かもしれません。

かかりつけ、もしくは他の病院の先生に相談が必要と思います。
返信、ありがとうございます。誠実にお答えいただき、うれしい気持ちでいっぱいです。「大変ですね」のお言葉が、なにより心にしみます。みいちゃんは、ほんの少しですが、野菜を自分で食べてくれるようになりました。ふやかしたペレットと、ヨーグルトは、強制的に飲ませています。少し元気になりましたが、お薬をやめたため、斜頸が出てきて、時々ビクンビクンとしたり、カクカクうなずくような動きをしたりします。内耳炎の影響でしょうか。下痢をしてもお薬を続けて下さいと、おっしゃった先生のところに、やっぱり行くべきか…というのも悩みどころです…。小動物専門とかってところがあればいいのに。スミマセン。グチですね…。
こんばんは。連休明け、混み混みの病院へ行って来ました。先生は、今回の不調と抗生剤の因果関係はないというお考えのようでした。理由としては、服用して数日間は平気だったことと、副作用のないやさしい抗生剤であること。とりあえず栄養剤を出していただき、回復したらまた抗生剤を飲ませてみて下さいとのことでした。それでまた不調であれば、お薬を変えましょうと。指示に従ってみます。いろいろありがとうございました。みいちゃんは、とりあえず元気になってきました。
うさぎの相談
こんにちはe-68 うさぎの腫瘍についての相談なんですが・・・・
うちのうさぎは5歳のメスうさぎですe-2471ヶ月前位から食欲がなくなり、目やにがよくでるようになりました。病院へ行くと目薬と乳酸菌の入った薬を出してもらいました。
それから一週間位すると目の下に大きな腫れができて目が飛び出てきました。
また病院へ行き麻酔をして調べてもらうと濃はでてこなくてたぶん腫瘍だと言われましたi-195歯はグラグラで2本抜きました。
頭に近い部分なので手術はできないと言われました。今は抗生物質をヨーグルトに混ぜて飲ましていますが、食欲がまったくありませんi-282ペレットをふやかしたものを少し食べるくらいで後はなにも・・・口を常にモチャモチャ動かして、いずそうです。なにかいい方法はないでしょうかi-198
こんにちは。
大変辛そうな状態ですね。

私が今の現状、原因を把握していない状態で、ここで文章でお答えするのは難しいかと思います。
担当の先生に今後どういう処置を行なって生活の質を保っていけばいいのか聞いてはいかがでしょうか?
また、目の下の腫れからは腫瘍細胞が取れてきたのでしょうか?
腫瘍も否定はできませんが、うさぎの場合は眼窩の腫瘍よりも膿瘍のほうが多いので再度検査を行なってはいかがでしょうか?
canzoさんへ
>canzoさん
診たいのはやまやまなんですが、こちらで病院を紹介することはできません。申し訳ありません。
追伸。いろいろありがとうございました。みいちゃんの日常を紹介しています。お暇なときにのぞいて下さい。http://canzo.asablo.jp/blog/
それから。
よくわからない私が差し出がましいと思いつつ、合格おめとうございます~。
では、失礼いたします。
Re: 歯茎・口の中から膿・・・顎腫れ・・・
うさぎさんが大変な状況になっていてうさぎさん、飼い主様ともご苦労されていると思います。
状況が上向いてくれるといいですね。

うさぎさんの歯に起因した膿瘍は改善が難しい病態です。
現在の状況はさまざまな要因があり複雑ですので診察をしていない状況で治療方法についてコメントするのは差し控えますが
希望する治療法が見つかっていないようでしたら、東京近郊にはうさぎ専門の動物病院やエキゾチックに力を入れている病院があると思いますので
再度受診し、今後の方向性をよく相談されたほうがいいと思います。

ちなみに注射などの処置に関しては病院毎に方針があるとは思いますが
飼い主様が希望すれば、その場でしてくれると思いますので伝えてみたらどうでしょうか?
治療方針についても飼い主様の考えは当然伝えておく必要があると思います。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。