スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エキゾチックの新患が来ない

2007年02月27日
タイトル通り新しい症例が来ません。
モルモットとチンチラの新症例が来るという話があったのですが・・・

月光音楽団を見ながら明日の仕事に備えて寝るとします。

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
Comment
はじめまして。昨日、フェレ飼いに評判のいい札幌の動物病院で受診しました。我が家のフェレ♂(4歳半、体重1キロ→650グラムに減少)の血液検査結果です。赤血球2.14 赤血球容積12.4 ヘモグロビン4.2 白血球数5400 血小板数3.8 血しょう総タンパク量4.6 血糖値110 GPT/ALT40これと触診から脾臓の肥大と極度の貧血状態との診断。いろいろと説明をされましたが、結局の所うつてなし、と言う事でした。苦しまずに、眠るように逝く事ができると思います。そして、その日は、そう遠くないうちに訪れるであっろうと・・・  なんとか助けてあげられないかといろいろと調べていてここにたどり着きました。情報不足とわ思いますが、考えられる治療法はないでしょうか? 可能であれば一度診ていただきたいのですが・・・ よろしくお願いいたします。
はじめまして。
HCTが10%前半ではかなり厳しい状況ですね。
なぜ貧血が起こっているのかわからない状況なので輸血が必要なのかも私の立場からは何とも言えません・・・

診察に関しては来院されれば診察することは可能なのですが、諸事情ありましてこのような場で病院名を載せるのは難しいです。すみません。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。