スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第11回日本獣医がん学会

2014年07月08日
7月5、6日とお休みをいただき、東京で開催された第11回日本獣医がん学会に参加してきました。
メインテーマは「高分化型リンパ腫と慢性リンパ性白血病」。

前身のがん研究会の頃から所属していますが、動物も高齢化が進んでおり腫瘍疾患が増えているからか
参加者も年々増えているようで、開催会場も初めの頃は大学の講義棟で行われていましたが
今やこんな立派な場所で行われるようになりました。

ganken.jpg

学会の内容も年々高度になってきており、一般の動物病院では全てに対応することは難しくなってきていますが
当院でも最新の情報に基づいた、診断・治療をご提供できるように、今後も腫瘍科に力を入れていきたいと思います。

関連記事
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。