スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛変わりの季節

2011年11月22日
季節の変わり目で動物たちも毛変わりの時期ですね。
うちのペリーヌ(ネザーランド)も毎年季節の変わり目はかなり毛が抜けます。
毎日ブラッシングをしても何だかボサボサ。

kegawari01.jpg

軽く1回ブラッシングをするだけでこんなにも抜けます。

kegawari02.jpg

毛変わりの時期は体調を崩しやすい時期でもあります。
特にうさぎさんは気温の変化で胃腸運動の低下が起こりやすく、そこに抜け毛をグルーミングで
飲み込む量が多くなると胃内に毛球を形成しやすく、食欲不振をきたしやすいです。
今の時期は体調を崩したうさぎさんの来院が多い時期ですね。
こまめなブラッシングが必要です。


フェレットも毛が抜ける量が多くなり、胃内に毛玉を作りやすくなります。
フェレットでは硬い大きな毛玉を作ることが多いので
食欲不振、嘔吐、吐き気、黒色便などを起こします。
毛玉のサイズによっては自然に排泄することはできず、内視鏡でも摘出は困難です。
手術が必要になることが多いので、予防のためには毛変わりの時期はこまめなブラッシングとラキサトーンなどの毛球除去剤の投与がおすすめです。

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。