スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウサギの去勢手術

2010年09月18日
今回はうさぎの去勢手術についてです。
うさぎの去勢を行なうことによるメリットとしては多頭飼育でも繁殖の制限が出来ます。
尿マーキングやテリトリー誇示の攻撃性などの困った行動も抑えることも出来ます。
ただし、犬猫にくらべると術後の体調の回復が遅い子がいるので、手術の実施についてはその点を留意する必要があると思います。

以下に手術の実際について少ない画像ですがご紹介いたします。
手術の写真が含まれますので苦手な方はお気をつけください。





いつものように麻酔BOXで導入します。
ただし今回は歯科処置と異なり痛みを伴うので、術前に鎮静剤、鎮痛剤の投与を行っています。
rabbit-cast02.jpg

オスうさぎさんの睾丸はほとんど毛がありませんが、陰嚢を傷つけないように毛をかります。
当院では周囲の毛はそのままにしておきます。
消毒後、写真はありませんが滅菌した有窓布をかけて、陰嚢だけが露出するようにします。
rabbit-cast01.jpg

摘出した精巣です。
うさぎさんの精巣はやわらかいため切開する皮膚も少なく済み、術後の抜糸も必要がないように処置できます。
rabbit-cast03.jpg

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。