イタチーズの近況報告

2014年06月10日
こんにちは。
イタチーズ担当看護師の植田です。

先日は札幌らしくない猛暑が続きましたがおうちの動物たちは無事乗り切れましたか?
うちのイタチーズはクーラーのない部屋にいたのですっかり干からびてました(^_^;)
あわてて凍らせたペットボトルを大量投入しました。
扇風機を回そうとしたら先生に「動物は汗をかくところが少ないから扇風機はあまり意味がない」と言われハッとしました!確かに!!生ぬる~い風を送っても動物は涼しくならないんですね~。
フェレットは特に暑さに弱い動物なので注意が必要です。


さて、干からびてたうちのイタチーズですがみんな元気に過ごしております。

2012年9月にインスリノーマの手術をしたぐりは今年に入って再発してしまいましたが、内服でうまくコントロールできており元気に毎日を過ごしております。
再発はしょうがないことですが、手術をしてから1年以上も無治療の期間がつくれたので改めて手術をしてよかったと思いました。
今年で6歳のぐり。
まだまだ元気に長生きしてもらわなきゃいかん!!

竹千代は最近ようやく落ち着きというのを覚えたみたいです。
お米は相も変わらずいたずらばかりです。
先日、大事な検査機械をいたずらされて涙がでましたよ~(先生がね)

これから夏本番!
人間も動物も熱中症には気を付けましょう!


以上、近況報告でした~(^^)/~~~


イタチーズ
スポンサーサイト
 | HOME |