スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェレットの巨大腫瘍

2014年03月16日
犬、猫、フェレットなどでお腹が大きくなってきた場合に、太ってきただけならいいのですが
お腹に水がたまっていたり、お腹の中に巨大な腫瘍ができている場合があるので注意が必要です。

下のレントゲン写真はお腹の中に巨大な腫瘍があり、その腫瘍によって内臓が右側に押しやられてしまっています。

kyodai001.jpg

このフェレットも、お腹が大きくなって心配した飼い主さんが連れてきてくれて発見することが出来ました。
ここまで大きいと身体検査で明らかな異常に気が付くのですが、なかなか自宅では細かくお腹を触ることはないと思うので
一緒にいるみなさんが、いつもと何となく違うことに気が付いてあげることによって発見することができます。
もちろん定期的な健康診断を受けることができればさらにいいですね。

スポンサーサイト
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。