歯切り

2009年10月07日
うさぎ、モルモット、チンチラなどは歯の不正咬合により切歯や臼歯の歯切りを行なうことがよくありますが特に臼歯の場合、小動物用に作られた開口器や開頬器を使って視野を確保します。

先日、それらの道具がない病院での鎮静下での歯切りを見たのですが、全然臼歯が見えない。
ウサギならまだしもモルモットやチンチラなど口が小さい種類では困難です。
やはりエキゾチックの診療をするには自作するか、専用の道具が必要だと思った出来事です。

人気ブログランキング
スポンサーサイト
 | HOME |