FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

診療にお薦めの本 Vol.4

2006年09月01日
アニファブックス 我が家の動物・完全マニュアル フェレット 改訂版



フェレットの飼育から医学、エサ、生態、歴史まで、すべてを写真・イラストつきで解説。セーブル、アルビノ、バタースコッチ、ホワイトファーなど、様々な種類を収録。2000年刊保存版の改訂。

基本的には獣医師向けではないのですが、飼った事がない場合は最低限、飼育方法や生態を知っていないと飼い主さんとの会話が成り立ちません。
フェレットの診療の初学者はこの本で飼育方法などのベースの知識を得て、後はインターネットと飼い主さんとの雑談の中で深めていくというのが今までの個人的な経験からは早いと考えています。
飼ってしまうのが一番とは思いますが・・・

人気ブログランキング
スポンサーサイト

診療にお薦めの本 Vol.3

2006年08月09日
モルモットの臨床

モルモットの臨床

モルモットについて書かれた獣医学書。
非常に平易に簡潔に書かれていますので詳しく調べ物をするような本ではありません。それを期待して買うと裏切られます。
あくまで診察の最中のふとした疑問「あれ何だっけ?」を簡単に確認する本としてはいいのでしょう。
とりあえずこの本に書かれている内容は押さえておきたいところです。

人気ブログランキング

診療にお薦めの本 Vol.2

2006年05月17日
BSAVA ウサギの内科と外科マニュアル



BSAVAのマニュアルシリーズらしく平易に見やすく書かれています。
特に麻酔、外科、歯牙疾患あたりは充実しており、カラー写真が多いのもありがたいです。
ただ内容としては学窓社のピンクの本、フェレット・ウサギ・げっ歯類以上の目新しい情報は少ないようです。
とりあえずウサギの臨床を学んでみたい初学者向きかもしれません。

人気ブログランキング
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。